ねことメガネとアネモネと

生活の記録・メモ書きみたいなもんです。

いまいる新人が来年の1月で辞める話

今年の6月から入ってきた新人が、来年の1月いっぱいで辞めるという話を、マネージャーから聞いた。

azu-simple-diary.hatenablog.com

 

その辞める理由が「Мさんから教えてもらうことが苦痛過ぎて辞めます」という感じの内容だった。

いやね、確かに隣で見ていて私もさ正直、あんなふうに教えるヤツ、嫌過ぎて辞めるわ、って思ったよ。

一言でいえば、教え方がお節介過ぎ、いちいち、ここはああだから、これはこうだから、違う違うこうでしょと、ちょっと押しつけがましい感じがして、教えられている方は、いちいちうるさいし、いろいろ言い過ぎ、うるさいわ、やかましいわ、って思っちゃうかもしれない、そんな感じの教え方なのである。

 

しかしね、こんな教え方をするМさんも、わざとではない、というところがミソなのである。

わざとではない、周りから見れば、こんなうざいヤツなんだけど、本人はしごく真面目に新人に教えているから、困ったもんである。

マネージャーに呼ばれたとき「Мさんって、アレってわざとじゃないんでしょ?」と、私に聞いてくるくらい。

 

人って本当に気が付かないものだなと思う。

たまに、私もこの教え方はマズイと思って横から口を出そうとすると「あずさんは、黙っていてください、いまうちが教えています!」と、言ってきちゃうくらいだった。

まあ、教えられている本人は、なにこれ・・・と思って、嫌になるだろうね。

 

前にも書いたけど、もともと仕事ができない人だったが、まさかね、こんな理由で辞めるとは思わなかった、というか、多少思っていたけど、いや~本当にあいつ(Мさん)教え方が下手過ぎるよ。

 

私が教えるちゅうてんのに、ここは自分が教えると言うくせに、あんたがやってよ、みたいなことをこちらから言うと、え?なんでうちがやるんですか?あずさんがやるんでしょ?みたいな、どこがどういう基準でコロコロ言うことが変わるのか、謎過ぎな性格で嫌い。

 

こんな理由で辞める人は初めてだよ。

次もし新しい人がきたら、こんなことになるのかどうなのか。

Мさんの教え方に耐えられる人(そんな人いるんかい)が、採用条件になってしまうのではないかっていうくらい、マジでМさんは嫌なやつである。

 

というか、この新人、次の仕事は何をやるんだろ・・・

同じように事務系の仕事なのか・・・そしたらまずはタイピングの正確さ、確認する能力を磨かないといけない気がするのだが(あと理解力と応用力)

 

☆押していただけると励みなります☆

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


備忘録・雑記ランキング