ねことメガネとアネモネと

生活の記録・メモ書きみたいなもんです。

2022年9月20日の日記

5時にスマホのアラームで目が覚めた。

今日は台風の接近で、通常8時出勤が10時に変更なっているのにもかかわらず、とりあえず5時にアラームをかけていた。

そんで二度寝。

相方の運転が下手で、ぎゃーぎゃー言う夢を見て、6時半に布団から出た。

本当は7時に起きてもよかったのに、普段と同じサイクルで起きたかったのと、なんとなく、7時に起きるのは、寝過ぎになってしまうかなと思って、早めにアラームをかけた。

窓から、電車の汽笛のような音が聞こえる。

風が強く吹いているんだと思って、ベランダから外を見てみる。

お隣さん家の木が、ユラユラと大きく揺れていた。

「これくらいの風なら電車動いてそうだな」

と思いつつ、会社から10時出勤命令(マネージャーからの直々の電話)が出ているので、のんびり朝ごはんを食べてから会社に行こうと思った。

朝ごはんは、卵かけ納豆ご飯。

それとコーヒー。

他人からみたらすごい組み合わせだなと思われるかもしれないけど、本人にとっちゃあ普通。

どの料理にも、飲み物は牛乳と決めている人間だし。

卵かけ納豆ご飯を混ぜ混ぜしていたとき、なんか音が欲しいなと思ってパソコンを立ち上げる。

YouTubeをひらき、勝手に出てるオススメから、適当に選んで、曲を流す。

ふと思えば、卵かけ納豆ご飯、コーヒー、JAZZぽいBGM、なんだろうね、この組み合わせ。

ほぼこんな組み合わせだけど、ふと思っちゃったよ。

YouTubeから流れるJAZZが、しんみりと寂しげな感じで、なんだか眠くなってくる(ご飯も食べたし)

曲を変えて、着替えるとこにした。

猫たちが、朝のご飯に備えて、給餌機の前に座っていた。

いつもの光景である。

エサまだあったかな?と思って、給餌機の中を確認してみたら、そろそろ補充時期のような量だったから、エサを補充した。

それから、家を出る時間になったから、ゴミを持って家を出た。

外は、息苦しいと思えるくらい、風が暖かく温い。

これで太陽が出たひには、死ぬやつだなと思った。

天気予報では、夜からかなり冷えてくる予報だったから、上着をリュックの中に入れて来た。

駅へ行く道の途中に、畑があるんだけど、ただの畑なのに、私はその畑を見て歩く。

何が植えてあるんだろうと思いながら歩く。

あの野菜、けっこう大きくなってる、あんな野菜が植えてあると、ひとり観察してる。

その畑を見て歩いていたら、先週まであったと思う向日葵が、全部なくなっていた。

向日葵の首が下に、かなり垂れ込んでいたから、それで全部刈り取られたのかもしれない。

垂れ込んでたのを見ていたとき、向日葵の種ってどうなってんだろなんて、ジロジロ枯れた向日葵の花を見ていたが、黒くブツブツ過ぎて気持ち悪いと思って見るのをやめた。

駅に着いて、電光掲示板を見ると、意外と普通に、いつも通りの表示だった。

歩いているときも、風そんな強くないやと思っていたから、私的には被害はなかった。

イヤホン忘れていた。

まあいいやと思って、リュックから文庫本を出し、読んでは瞼が落ち読んでは瞼が落ちの繰り返し、いつものことだけど、内容はちゃんと頭に入ってきてる(え?)

電車が都会に近づくにつれて、窓に多くの水滴がついてきた。

やだなー、都会は雨降ってんのかーと、これから濡れる覚悟を決める。

しかし、会社の最寄り駅で降りて外に出たとき、太陽の光が見えた。

なんだ晴れてるじゃんと思ったけど、風は涼しい。

会社に着いて、業務が始まる。

そして、退勤時間、2時間前。

10時出勤だから、退勤時間はいつもより遅いけど、Mさんは、いつも通りの時間に帰ると言って帰って行った。

私は、あと1時間仕事して帰ろと思って、Mさんより1時間遅く退勤した。

外に出ると雨。

風が冷たいからか、体感的には寒いくらいだった。

長袖を持って来てて良かったと思って帰る。

今日の夕ご飯は、たぶん昨日の残りのカレー(昼も残りのカレーだったけど)

でも、白いご飯がないかもしれない。

今日の夜は、スプラトゥーン3の練習だな。

いちばん最初のチュートリアルで終わってるから、続きを遊ばないと。

今日の朝は、のんびりと過ごすことができた。

不謹慎かもしれないけど、台風に感謝しよ。

よく見る畑に咲いていた向日葵(7月撮影)