ねことメガネとアネモネと

生活の記録・メモ書きみたいなもんです。

2022年9月19日の日記

朝6時半ごろに目が覚めた。

日曜日は豪雨の中、長距離を運転していたせいで、9時近くに家に着いたあと、さっさとお風呂に入って、寝てしまったせいもあって、寝すぎかなと思ったけど、そのまま布団の中で、スマホを見ていた。

そのあとちょっと寝たらしく、7時半ごろ目が覚めた。

台風が近づいているせいで、どこにも出かける気にもならないし、昨日、静岡県まで遊びに行っていたので、今日は、おとなしく家でブログでも書いていようと思った。

途中、途中、部屋の掃除をしたり、洗濯物を片付けたりして、家事もした。

午後2時ごろ、急に部屋が暗くなってきた。

Yahoo!の雨雲レーダーを見てみると、大雨が降るような、赤く表示された雲が、家の上を通過するような予報が出ていた。

また大雨が降るのか、なんて思ったけど、いざ雨の音が聞こえてくると、激しく降るのはほんの数分で、あとは、普通に雨が降っているような音しか聞こえなかった。

またブログを書いて、時計を見ると16時。

そろそろ買い物へ行くかと思って外に出てみると、風が強く吹いていた。

風が強いなあ、そんな蒸し暑くもない?なんて思いながら、近くの公園を通る。

近所のスーパーに着き、今日はカレーライスと決めていたので、カレーの材料を買いに行く。

あと、ゴマ油や他調味料が切れていたのもあったので、ついでにそれらも買って行く。

鮮魚コーナーに立ち寄ったとき、お刺身美味そうだなあ、なんて浮気しそうになったこと2回ほど、無駄遣いしてはならんと思って、同じ場所をウロウロしていた私。

買い物を終えて、再び公園を通ったとき、カリンの実が大きくなったのを見て、これから来る台風で、実が落ちちゃうんではないかと、ちょっと心配した。

そのとなりに、金木犀と思われる木があった。

オレンジ色の花が咲くと思われる小さなオレンジの点が見えた、キンモクセイの匂いも想像できそうなオレンジだった。

隣の木に目をうつしたとき、葉っぱにセミの抜け殻が付いているのが見えた。

「こんなところで、抜け殻から脱皮したのか、ユラユラと揺れて大変だったんじゃないかな」

脱皮じゃないと思うけど、抜け殻から出たセミのことを思う人間。

抜け殻から白い気持ち悪い細いものが見えていたが、とりあえず写真に撮ってみた。

葉っぱについたセミの抜け殻

そして、家に着いて汗だくになっている自分。

やっぱり蒸し暑かったと思い、卓上扇風機の電源を入れ、数十分涼んだ。

「キャンプ用にと買った卓上扇風機、けっこう便利なんだよなあ」と思いつつ、ちょっと涼みたいときに便利な卓上扇風機であった。

涼んでいるとき、派遣先のマネージャーから電話があった。

明日の朝、台風の影響で電車など運休する可能性があるから、8時出勤のところを、10時出勤でよろしくと、こんな電話初めてかもと思いながら、10時かあ、そうなると終わる時間は18時くらいか、なんて考えた。

電話が終わったあと、とりあえず、カレーでも作るかと、台所へ行った。

カレーも出来上がり、お皿にご飯を盛り、テレビを観ながら夕ご飯を済ませた。

食べ終わった皿を洗い、これからお風呂に入る。

今日は友達とモンハンで遊ぶ予定。

明日は、10時出勤だから、夜遅くまで遊んでもいいかなと頭をよぎったけど、いやいやいつも通り、早めに寝よと思って、これからお風呂に入る。

 

こう書いていると、何も予定のない休みだったけど、けっこう書けることあるなと思えた。