ねことメガネとアネモネと

生活の記録・メモ書きみたいなもんです。

ECサイトから直接買うより、アマゾンのほうが便利だった話

今週の金曜日から3泊4日、毎年恒例の北海道旅行をする。

 

友達が北海道に住み始めてから、年に2回、夏と冬に、北海道へと遊びにいっていた。

それが、毎年恒例行事みたいになっていた北海道旅行なのだが、全世界の人が知っている通り、2年前くらいから、コロナウイルスが流行し始めてしまい、毎年恒例となっていた北海道旅行は、このせいで、初めて中止ということになった。

そして時が経ち、今年の冬、2月頃だったと思うけど、久しぶりに北海道へ旅行をしにいった。

確か、2泊3日だったかな。

札幌市にある博物館巡りということで、友達の車に乗って、いろいろ案内してもらった。

 

しかし旅行最終日、札幌市で大雪警報が出てしまい、友達の車も、ファイト一発なみに、うねりながら、最後の目的地、北海道博物館へ連れて行ってもらう予定だったけど、自分が乗る飛行機が危ない(乗り遅れる)、というか、友達にこれ以上無理をさせてはいけないと思って、北海道博物館に行くことを諦め、そのまま千歳空港まで送ってもらった。

 

そして今年の夏、ほぼ2年ぶりに、夏の北海道へと旅立つ日が近づいてきた。

8月19日から、3泊4日、北海道にある縄文時代の遺跡、世界遺産巡りの旅にでる。

よし!今日から荷造りしていこうかな、なんてルンルンで、クローゼットから大きめのカバンを取り出した。

旅行前のここらへんが、楽しく、テンションも上がってくるときである。

 

そこで私はふと思った。

いい機会だから、下着を新しく購入しようかな、なんて思いながら、ネット通販サイトを見始めた。

ある意味、ネット通販で買うとなると、けっこうギリギリな思い付きである。

私はそれでも、外で(外のお店)買うより、ネット通販のほうが、いろいろ便利だし(商品的に)、なんかいいものないかな~なんて見ていたら、これがいいかなあ、なんていう商品を見つけた。

 

購入手続きをしているとき、配送日はやはり旅行前日が最短、しかも時間指定無理そうな感じ。

うむ~やはり、思い付くのがギリギリ過ぎたか~なんて、当たり前のことを思っていると、ピーン!と閃いた。

 

「そうだ、アマゾンであるかどうか(欲しいと思っている商品が)見てみよう」

 

と、アマゾンで検索してみたら、私が欲しい商品があった(下着だけど)。

しかも、プライム会員ならではの、お急ぎ便指定ができる(しかも送料無料)

日付指定でも、明後日には到着する(予定)。

「おおーー!!素晴らしいアマゾン!こんな急な買い物でも役に立つ!」

と、アマゾンをいつになくヨイショし、ポチっと下着を購入した。

 

最近というか、つい数年ほど前から、ネット通販サイトも、アマゾン店みたいに、アマゾンに出店し、普通に商品が買えるようになった(無印良品やベルメゾンなど)。

通常、送料がかかってしまう金額でも、アマゾンプライム会員のおかげで、送料無料で、しかも、アマゾン最短で届けてくれる。

 

いや~、ホント便利だなあ~って、なんかね、痛感した。