ねことメガネとアネモネと

生活の記録・メモ書きみたいなもんです。だいたい週末にまとめて更新しています。

いつもお世話になっていたホンダのお店の営業さんが移動した話

6月24日、土曜日あたりから、ぐんぐん気温が上がり、最高気温が高い日が続いて、今日月曜日、関東で梅雨明けしたと発表があったみたいだ。

しかも、過去最早というし、人生40年以上生きてきたけど、梅雨の常識?みたいなものは、7月の半ばまでが梅雨、というそんな感覚があるから、今日梅雨明けしましたと言われても、ピンとこない。

早く梅雨明けするってことで、いちばんに思うことは「水不足」。

今年の夏は、電力ひっ迫警報みたいなのが発表されて、いちばん電力を使う時間帯に?は節電しなければならないような感じだけど、我が家はたぶん協力しないと思われる。

いや、普通に暑いですから、しかも、いちばん暑い時間帯に陽がはいってくる部屋に住んでいますから。

水も節約、電気も節約となると、今年の夏は、なにかと過酷?とは言い過ぎかと思うほど、まだまだコロナのこともあるし、いままでこんなことあったっけ??と、思い出せない頭で、ちょっと過去を振り返ってみる。

 

日曜日、自分が乗っている車がリコール対象になっていると、お手紙がきた。

5月の下旬に、半年点検に行ったばかりだったが、また半年待って部品交換してもらうのも長いし、もしものことがあったらイヤだなと思って、再びいつもお世話になっているお店にいった。

 

5月の点検のときに、長年お世話になっていた営業の方が、6月に移動すると聞いて、ちょっと寂しい気にもなったけど、日曜日に行ったら、もう移動してしまった後だったようで、新しい営業の方があいさつに来てくれた。

 

長年お世話になった営業の方は、個人的には面白い人だと思っていた。

その人は、よく美術館に行くと言って、いろいろな展覧会の話を長々とお店の中で一緒に話をしていた。

そんなこんな思い出を思い出していたら、新しい営業の方があいさつに来たときに、もうお店にはいらっしゃらないんだと、改めて変に寂しさが出てきた。

その営業の人が、仕事ができるかできないかは、よくわからなかったけど、話し好きな感じはした。

 

別な店舗に行っても、同じように誰かと趣味の話をしているんでしょうか。

ただ自分が乗っている車でお世話になっているお店だけど(ホンダのお店)、こういうことってありますかね?

 

最初は、すごい営業の人だな(仕事してんのかな?なんて思っていた)、なんて思っていたけど、いつの間にか、その人に引き込まれていたというか、なんか情が移ったというか、長年お世話になっていたからか、なんかね、しばらくお店に行っても、あの人どうしてるかなあ~なんて思っちゃうかもね。