ねことメガネとアネモネと

生活の記録・メモ書きみたいなもんです。

奥多摩にある古民家カフェ「よりみち茶屋とおまわり」でランチ

母親が、こういう本を買っていた。

実家に行ったときに、この本をペラペラ見ていたら、私も買おう~なんて思って、アマゾンでポチってしまった。

 

母親は、この本に掲載されていたカフェ「よりみち茶屋とおまわり」というページに、付箋をしていて「ここのカフェに行きたい!ネコちゃんもいるし」ということで、土曜日、お互いヒマだったので、奥多摩まで車を走らせた。

 

高速道路で奥多摩へいったのだけど、いや~遠い。

中央道の大月インターチェンジでおり、そこから峠道のような細い道を走り、たまに大きな道路に出たりするけど、峠道の集落の中を走っていくと、奥多摩湖に出る。

その奥多摩湖ぞいの道を走っていると、「よりみち茶屋とおまわり」が見えてくる。

 

よりみち茶屋とおまわりのお店の前に、15台ほど停まれる駐車場がある。

よりみち茶屋とおまわり

この時期、山々から見える木々のコントラストが美しい。

駐車場から見える奥多摩湖

数台、駐車場に車が停まっていたが、たぶん、釣りをしている人かもしれない。

 

お店の中は、数十人程度の席数。

左側の奥にも、席が6個ほどある。

店内

暖炉

カウンターで、注文し先払い。

メニューは、キーマカレー、ねこまんま(レジ横にメニューが立てかけられている)、デザート系も充実、ドリンクも、コーヒーものからソフトドリンクまで、いろいろある。

 

私たちは、ねこまんま(本当のメニュー名忘れた)を注文。

食べ方は、わさびをご飯の器の中に入れて、醤油をかけて食べる(ねこまんま風)

意外とこれが美味しい!

奥多摩は、わさびが有名のようで、これが辛くないわさびなのである。

ねこまんま

かわいい

お水はセルフサービス(フクロウのコップが良い)

辛くないわさび

 

デザートのフレンチトーストができるまで、茶屋の店長?ウズラちゃんと遊ぶことに。

ウズラちゃんと遊ぶには、店長のお許しが必要である。

ウズラちゃん

最初は、怖がっていたウズラちゃんだったが、母親が手に取ったおもちゃが気になる様子で、そのおもちゃをいろいろ振ったり、コロコロさせていたら、我慢できなくなったのか、ウズラちゃんが段ボールから出てきた。

そこから、私が普段、我が家の猫たちと遊んでいるように、おもちゃをフリフリさせてみると、猫スイッチ全開。

遊ぶウズラちゃん

遊ぶウズラちゃん

ウズラちゃんと遊ぶのが楽しくて、騒ぎまくってしまった・・・

ウズラちゃんのいる部屋の外から、フレンチトーストができました~というお声が。

ちょっと、ウズラちゃんと別れるのが名残惜しかったが、テーブルに置かれていたフレンチトーストを見ると、単純な親子、美味しそう~と、フレンチトーストをほおばった。

デザートのフレンチトースト

ウズラちゃんがいる部屋から出てくるのが遅くて、若干アイスが溶け気味になってしまった。

フレンチトーストと一緒にいただいたダルゴナコーヒー

奥多摩湖の景色を見ながら食べるランチは美味しい

奥多摩駅からバスで行けるようだけど、車のほうが便利な気がする。

また、ウズラちゃんに会いに行きたいと思う。