ねことメガネとアネモネと

生活の記録・メモ書きみたいなもんです。だいたい週末にまとめて更新しています。

初めてご飯を土鍋で炊く

新潟に旅行をしに行ったときに、魚沼産のコシヒカリ2キロを買って帰ってきた。

いま思えば、米2キロを、配送せずに、そのままお土産として持って帰ってくるという、けっこう無謀なことしたもんだなと思うけど、そろそろこのお米を炊いてみようということになった。

 

我が家で炊飯といえば、電気の炊飯器で、ご飯を炊く。

キャンプでは、メスティン(飯盒)で、何回かお米を炊いたことがあるけど、土鍋そしてガスでお米を炊くというのは初めてだった。

 

メスティンで、お米をどのようにして炊けばいいか、順番?お米の下ごしらえ?みたいなのはわかっていたが、土鍋は初めてだけど、順番自体は、メスティンと変わらない。

しかし、お米って、本当に時間がかかる食べ物ですよね。

 

我が家にある土鍋は、ひとり用の土鍋しかない。

ひとり用の土鍋だけど、1.5合くらいいけるんじゃね?みたいな気持ちになり、よしそれで炊いてみようじゃないか、ということになった。

私より相方のほうがなんだかやる気のようだったので、全部彼に任せてみた(スマホを見ながら、お米の下処理をし始める人)

 

今日になっていきなり「俺、土鍋のご飯食べたいから、あずはメスティンで炊いたご飯を食べてよ」と言われた。

ええ!?ワシは、土鍋のご飯じゃなく、メスティンなの??

まあ、それでもいいけどと思って、どんな風に土鍋で炊かれていくのか、興味本位でチラチラ野次馬のように見ていた。

 

すると・・・なんだかポップコーンのような臭いがするではないか。

良い表現でいえば、ポップコーンの臭い、たぶん悪い表現でいえば、焦げている、である。

「あー、なんか焦げている臭いがする」と相方。

いまさら気が付いたか、みたいな気になったけど、それも土鍋で炊くご飯の愛嬌っていうもんじゃないか。

 

いまこのブログを書いているときに、土鍋のご飯は蒸らし中である。

私のメスティンはというと、固形燃料に火がうまく付いていなかったせいで、土鍋より出遅れてしまった。

メスティンの場合、固形燃料が完全に消えたら、蒸らしの合図である。

 

そろそろいいかなと言うので、土鍋の蓋を開けてみた。

ポップコーンの臭いがしていたが、はたして土鍋の中は大丈夫なのか・・・

ジャジャーン♪♪

f:id:cosami1215:20220313182740j:plain

おお~!大成功!

お米の艶感、お米の硬さ、なにをとっても申し分ないほどの出来栄えじゃないか。

しゃもじで炊きたてのお米をまぜてみる。

ん?下の方がなんだか硬い。

f:id:cosami1215:20220313183449j:plain

おこげ登場

メスティンでも、よくおこげができる。

土鍋でも、もちろんおこげができるときがあるが、それも土鍋炊飯の醍醐味?ではないだろうか。

焦げているからダメ、じゃなくて、これはこれで大成功である(真っ黒でなければ)

では、私のメスティンはどうなったかな?

f:id:cosami1215:20220313184739j:plain

まだまだ火がついている

土鍋のとなりで、お肉を焼いていたから、コンロ台が油でテカテカである。

コンロ台、油まみれやん・・・と、ちょっとげんなりしながらも、固形燃料の火が終わるのを待っていた。

洗い物をしていたら、固形燃料の火が消えていた。

ここから10分の蒸らしである。

f:id:cosami1215:20220313185015j:plain

なんか炭がついちゃってるな

最初、固形燃料の火がついていると思い込んでいたいたんだけど、気が付いていたら固形燃料に火がついていなくて、再び、固形燃料に火をつけてみたら、燃料の入っているカップに火がついていたようで、若干黒い煙も出ていた。

固形燃料だったから、大惨事みたいなことにはならなかったけど、部屋の中で火を使うときは、気をつけましょう。

f:id:cosami1215:20220313185308j:plain

ダイソーのポケットストーブ

ダイソーのポケットストーブでも、十分、メスティンでお米が炊けます。

10分経過したので、メスティンの蓋を開けてみる。

f:id:cosami1215:20220313185451j:plain

おお~!メスティンも大成功

相変わらずおこげができるメスティンだけど、メスティン炊飯は大成功である。

では、味のほうは・・・おおおーーー!!ちょっと硬めに炊けちゃったけど、美味い!!お米の味が全然違う!!

 

お忘れになっているかもしれないが、魚沼産のコシヒカリを炊いたのである。

電気炊飯よりも、やはりメスティン炊飯、土鍋炊飯は美味い、美味すぎです。

でも、手間がかかる、その手間が嫌ならば、電気炊飯でお米を炊こう。