ねことメガネとアネモネと

雑記ブログ、日常の備忘録

江戸東京たてもの園で開催されている『縄文2021』に行こうと思っているのだが・・・

江戸東京たてもの園で『縄文2021ー縄文のくらしとたてものー』という特別展が、10月から開催されている。

f:id:cosami1215:20211110210236p:plain

江戸東京たてもの園『縄文2021』

www.tatemonoen.jp

よく読んでみると、江戸東京博物館で開催されている特別展『縄文2021ー東京に生きた縄文人ー』の開催にあわせて、江戸東京たてもの園でも縄文2021を開催するみたいだ。

江戸東京たてもの園だけかと思っていたけど、両方の博物館に行って、展示を見てこようと思った。

 

コロナ前のように、博物館にいけばチケットが買える、というのは、一昔前というか、遠い過去のような感じがするが、いまは、オンラインで事前予約をしてから、博物館または美術館などに行く、というのが普通になった。

江戸東京たてもの園や江戸東京博物館も例外ではなく、行く日を決め、サイトで事前予約をしてから、行かなければならない。

 

江戸東京たてもの園で予約できるサイトは、アソビューから予約ができる。

asoview!遊び予約・レジャーチケット購入サイト

チケットを購入するを押して、行こうと思っている日付を選ぼうとしたら・・・

日曜日と土曜日が販売なしになっているのだが・・・江戸東京たてもの園ってそんな人気なの???

そんでまだ12月の販売がない・・・

なんか・・・2週間くらいしか、販売がないのだが・・・あるのはだいたい平日だし・・・

 

江戸東京たてもの園自体が人気なのか、そうとう園内に入れる人数を減らしているのか、なにがどうなってこうなのか、私にはようわからん。

うーーーん、12月に行くとするなら、12月になってから、それか12月になる1週間前からチェックして予約していかなければならないのか。

 

先に、江戸東京博物館の縄文2021に行かないと。

江戸東京博物館の縄文2021は、2021年12月5日まで。

ちなみに、江戸東京博物館のアソビューの予約状況は、普通に土日予約ができる。

江戸東京たてもの園、人気なのか・・・(平日に休み取らないとなあ)

 

☆押していただけると励みなります☆

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


備忘録・雑記ランキング