【いまさら】文章力を向上させる!という気持ちでブログを書いていく

f:id:cosami1215:20210829153553j:plain

本と子猫

kindleunlimitedで『未経験から稼げる「書く副業」のはじめ方』という本を見つけたので読んでみました(最近、やさしい口調になろうかなと思って、ですます調)

 

本全体の構成は、1日目、2日目と、日にちごとに文章を書く練習や出された課題について読みながら実践していくような感じになっています。

最初の1週目は、文章の書き方(文章力をつける)として、本書を読みながら、そこに書いてあることを模写する、という、構成です。

 

私は電車の中で、この1週目を読んでいたのですが、普通に読んで終わったらなんかもったいないなと、フツフツと思い始め、Googleドキュメントに、本の内容を書き写して読んでいこうと思い立ちました。

(本の中で、Googleドキュメントがオススメされていたんで使ってみた)

 

私は、ブログを長い年月(しかもダラダラと)書いている人間なのですが、長年書いているわりには、文章力は全く?(全くではないと思うけど、と思いたい)上達していないように思います。

いや、上達してへんやろ、と強く感じます。

それはもちろん、文章力を上げようという練習というか努力をしてこなかったせいであります(当たり前ですけどね)

ということで、私は、この本の内容を模写して文章力を上げようと、Googleドキュメントでひたすらパソコンのキーボードをポチポチしながら、文章を模写していきました。

 

朝9時頃から、パソコンのキーボードをポチポチして、現時刻14時半くらい。

ええ・・・腕が疲れました・・・

どこらへんまで模写できたかというと、11日目のところまでとりあえず終わりました。

パソコンのキーボードをポチポチして文章を入力しているとき、文章力が身につくかもしれないけど、タイピングスキルも多少は上がるかもしれない!という気持ちも生まれてきました。

 

何かを習得したいなあ~と思ったら(技術的なこととか)、模写が最適な気がします。

上手い人のマネをする、これが最適。

文章をポチポチとキーボードで打っているとき、それを思い出しました。

私は中学生の頃から絵を描くことが好きだったのですが、もっと上手くなりたい!と思い、いろいろな人(漫画家さんや画家さん)の絵をひたすら模写していたことがあります。

模写するとこで、その人の持っている技量みたいなのを自分に身につける効果があると思いますが、しかし、気を付けたいことは、だんだん模写と同じ絵しか描けなくなるということでしょうか。

 

話が逸れてしまいましたが、文章力を身につけようするなら、模写もありなんだなと痛感しました。

いままで、なんでそれをやってこなかったのか・・・

模写することを一生懸命するのではなく、真剣に文章力を上げようとすることです。

家で引きこもって編み物をすることも好きだけど、ちょっとくらい時間を使って、自分のスキル向上をさせることをやっていかないとダメだな、と改めて反省です。。。

 

最初は、文章スキルについて、2週目からは、ネット記事の基礎知識などなど、webライターとして知っておくべき知識など書かれています。

ひとつひとつ課題をこなすのは大変かもしれませんが、この言葉を胸に刻んで?練習していきたいと思いました。

1つずつ、時間がかかってもやり切る

継続は力なりということですかね。