あけおめ!今年からブログで書く言葉遣いを丁寧にしていこうと思います

あけましておめでとうございます、2021年が始まりました。

今年2021年から、ブログで使う言葉遣いを丁寧にしていこうと思います(え?)

 

31日大晦日は、いやはや歳とるなあ~と思い、ゆく年くる年を観るために、NHKにチャンネルを変え、今年は成田山新勝寺じゃないのか~なんて思いながら、大好きなゆく年くる年を観ていました。

調布にある深大寺でしたね。

そろそろ成田山新勝寺に飽きてきたのか、撮影不可となったのかは不明ですが。

NHKの紅白歌合戦はここ何年か観ていなくて、ゆく年くる年が放送される時間帯になると、スパッとNHKにチャンネルを変えるという年末を送っています。

 

新年1日、相方は朝から自転車の旅に出ました。

これは、前々から本人が計画していたことなので、私は特に何も思いません。

(冷たく見放して何も思わないという意味ではない)

 

家で猫2匹と一緒に、ダラダラと起床して、朝ごはんを食べ、昨日買ってきた教養としてのローマ史を読みながら、午前を終えた感じです。

面白くてね、この教養としてのローマ史がね。

ローマ史について本を、追加購入をしようと思って、アマゾンの買い物かごに2冊ほど本を入れて保留しているところです。

 

なんで即ポチをしないのかというと、3日に母親と所沢にある「ところざわサクラタウン」へと行く予定だからです。

母親は、サクラタウンがテレビで紹介されていたのを観たらしく、ここに行けば韓国のアイドル本などが手に入るかも!と、ひとり勝手に期待を膨らませたらしく、予定がないなら行こうよと、去年、木更津のアウトレットモールに行ったときに誘われました。

 

サクラタウンってなんだ?と、普段テレビを観ない私は、Googleさんに聞いてみました。

公式サイトを見てみると、角川書店などが運営している施設?のようで、ミュージアムや野外施設、神社みたいなのまであるという複合施設のようです。

しかも、Yahoo!を見ていたら、紅白歌合戦に出場したとあるグループ?(よく知らないけど)が利用したというのを見て、ちょっと混雑が不安になりました。

 

いや~こんな人気のあるグループ(紅白に出るくらいだから人気があるんだと思う)が歌の会場として使っちゃうだなんて、絶対ファンとかがその場所に行くから、絶対混むでしょ。

母親と会う3日、しょっぱなの会話はきっと、紅白歌合戦見た?混むでしょ?みたいな会話になりそうです。

 

猫たちはそれぞれ好きな場所で勝手に寝ていますが、私は手帳にでも、今年行きたい場所などをピックアップしながら、教養としてのローマ史を読んで元旦を過ごしたいと思います。

(そういえば、井野長割遺跡に行こうとしていたけど、すっかり忘れてたな)

 

↓↓ポチっとなお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村