ねことメガネとアネモネと

古代史とお出かけと日常の備忘録

千葉県にある国の指定文化財をまとめて行ってみようと思う

年末年始にスーパーで買い物をすると、普段から買っているものの値段が若干上がっているような感じがして、貧乏消費者から見ると、とてもつらい時期もでもある。

今日28日は、イトーヨーカドーのハッピーデーにあたるようで、地元のイトーヨーカドーの店内は、人人人、かなり混雑していた。

特に家族連れ、3世代で買い物している人が多く、やはりどこへ行っても密は避けられないんだなと思った。

けっこう大きめのダイソーがあるのだが、新型コロナウイルスの対応なのか、レジ数が減少していた。

そのため、会計待ちの列がすごく長くなっていた。

みな買い物かごいっぱいに商品を買うものだから、ひとりひとりの対応時間が長い。

みんなたくさん買い物するんだなあと思いながら、そういえば元旦はお店休みだったな、食料品のまとめ買いはいつしようかな、なんて考えながら、ぼーっと長い長い列に並んでいた。

 

ところで、前置きが長くなってしまいましたが。

12月26日の土曜日、千葉市若葉区にある「加曽利貝塚」に行ってきた。

azu-simple-diary.hatenablog.com 加曽利貝塚は、国の特別史跡で、貝塚の規模も日本一(千葉県のサイトだと世界一)。

>>史跡・名勝/千葉県(千葉県のサイトにとびます)

掲載されている史跡のリンクをクリックすると、その史跡がある市のサイトにとぶのだけど、サイトのページが削除されてしまったのか、詳細がわからずじまいのページが多かった。

私のような、千葉の史跡に興味を持った人がいるだろうに、もったいないことだ。

 

とりあえず、箇条書きで書こうと思う。

  • 加曽利貝塚(かそりかいづか)千葉市若葉区(見学済)
  • 堀之内貝塚(ほりのうちかいづか)市川市
  • 姥山貝塚(うばやまかいづか)市川市
  • 曽谷貝塚(そやかいづか)市川市
  • 山崎貝塚(やまざきかいづか)野田市
  • 井野長割遺跡(いのながわりいせき)佐倉市
  • 飯郷作遺跡(いいごうさくいせき)佐倉市
  • 阿玉第貝塚(あだまだいかいづか)香取市

と、ここまで私の古代史ノートに書き綴ったものをここに書いてみた。

千葉県にある国指定の文化財などのほんの一部である。

貝塚が多いのは、見学するなら古代史メインとしてということで多い。

もちろん、伊能ちゃん(伊能忠敬のこと)の家も、国指定の文化財である。

 

特に、井野長割遺跡は、私の家からかなり近所にある遺跡である。

先日、私の古代史巡りに登場した相方からもらった相棒の自転車を利用すれば、すぐに着く距離にある遺跡だ。

井野長割遺跡は、環状盛遺構が古墳のようにひとつずつ独立して連なっているところが、井野長割遺跡の特徴らしい。

北海道千歳市にある「キウス周堤墓」も一度見てみたい遺跡のひとつである。

一応、飯野長割遺跡を、Googleマップで見てみたけど、いまいちどこから中に入れるのかわからずじまいだった。

しかも、Google画像検索で、遺跡を検索してみたら、中に入れないような感じだった。

看板はあるようで、そこまでぽい気がしてならない。

とりあえず、井野長割遺跡の看板だけでも写真におさめてこようと思う。

と、思ったのだけど、いくら自転車で行ける距離だからといって、元旦当日、または大晦日当日に、よし!行ってやらあ!と防寒具をつけて、アラフォーの女ひとり自転車をこぎながら、行ってもいいものかふと思った。

が、そんなの関係ない、いまの自分は古代史への情熱が勝っているのだ。

そんな世間的な目?変な偏見、普通さあ行かなくない?なんて思われようと、自分の古代史への情熱が強いことを証明したいと思った(たぶん、寒さに負けるかもしれないが)