日本最大の銅鐸と上野駅の公園口に驚いた

先ほどの記事が長くなったので、別でここに書きたいと思う。

以下、ちょこっとまとめました。

これは驚いた、日本最大の銅鐸。

名前は「突線鈕5式銅鐸(とっせんちゅう5しきどうたく)」。

これを見た瞬間、すんごい驚きと、こんな大きいものどうやって作ったんだろ、というか作れる技術があったんだ!と感心した。

高さ137.7 重さ45.47、現存する日本の銅鐸としては最大、と書いてあった。

人と同じ重さやねん・・・

日本最大の銅鐸

日本最大の銅鐸

考古展示室とは関係ないけど、JR上野駅の公園口が、知らないうちに、こんなにもリニューアルされていた。

上野駅「公園口改札」

上野駅「公園口改札」

まず、道路がなくなっていた。

両サイドがロータリーみたいになっていて、車の通行ができなくなっていたし、あの横断歩道もなくなっていて、スムーズに上野公園に行けるようになっていた。

次回、東京国立博物館に行くときには、上野駅の工事も完了しているに違いない。