ねことメガネとアネモネと

古代史とお出かけと日常の備忘録

生活の習慣にしたい私の朝ごはん

ここのブログでもいつもよく言う「朝起きれない人」な私。

 

これから朝が寒くなってきて、ますます私の起床を妨げる原因が増える中(他になにがあるんだ?)いま自分の生活の中に組み込みたい習慣がある。

それは『朝ごはんを毎日食べる』ことである。

なんだ、そんなことかと思われる方もいるかもしれない。

 

いろいろ小さな習慣からの積み重ねで、自分の生活習慣に組み込む?確立させるということは知っているんだけど、なかなかそれが組み込まれないのが、人間でもある(偉そうなことを言う)。

なので、夜は早く寝る(夜11時には寝る)という習慣をいま定着させようとしている。

そして、朝は5時に起きるという習慣を定着させようとしているところである。

5時に起きることのメリットを自分自身に言い聞かせたりしている。

 

どういう朝ごはんを食べたほうがいいのか、ネットで調べて、これがいいのかな、あれがいいのかな?と迷ったり、こんな豪華(見た目が)な朝ごはん無理ッスとか、健康的な朝ごはんとはどういうのか?他人の人と一緒にすればいいという強迫観念??とか、ある意味、がんじがらめにしちゃう無駄な?思考をしていたり、そこからダラダラと朝ごはんを食べる習慣を遠のけていた気もする。

 

とある日、YouTubeで「私の朝ごはんは毎回これです」と紹介されていたのを見た。

下の画像でもあるように「納豆とたまごをまぜたご飯」を食べている映像だった。

なるほど!これなら、私にも真似できると、私の朝ごはんは、これに決まった。

f:id:cosami1215:20201102090328j:image

卵かけご飯with納豆(今考えた名前)に使う納豆は金のつぶたまご醤油だれと決めている。

というか、私の中でいちばん好きな納豆は、このたまご醤油だれである。

付属されている醤油だれの量が多いし、まろやかでしょっぱくない醤油、たまごかけご飯にいれる納豆としては、最適だと思う。

 

納豆とたまごを入れて、かならずスプーンでまぜまぜする。
f:id:cosami1215:20201102090331j:image

さきほど言った通り、納豆に付属されている醤油が多いため、なまたまごにも余裕で、醤油がまざってくれる。

そのおかげで、なまたまごの味を相殺?してくれる。

タンパク質をなるべく多く摂取することと、お手軽に作れる朝ごはん。

今日は、仕事が休みだから、のんびりと朝ごはんを用意して食べれるが、これを毎朝食べれるように、私の朝の習慣に取り込みたい。