千葉県市原市五井西にある「麵屋むげん」に行く

日の出山に行こうと計画を立てていたのだが、昨日相方が急に、オレ明日の山登りやめるわと言ってきたので、会社の人からおすすめされたラーメン屋「麵屋むげん」へとラーメンを食べにいった。

 

麵屋むげんは、味噌ラーメンのお店らしく、味噌ラーメン大好きな私はちょっと期待をしていた。

前日の夜、食べログの写真を見るていると、う~ん、このラーメンどうなんだろとちょっと不安に思っていたが、実際お店で食べてみると、やっぱりビジュアルじゃない!その舌で味わってみないとわからない!(ここまで絶賛しなかったけど)とっても美味しいラーメンだった。

 

麵屋むげんは、我が家から片道30キロほど。

下道で行こうかと迷ったが、千葉県の下道は、混む混む混む。

ここはどーんと高速道路を使って、スパッと行ったほうが良いのでは?と思い、高速道路を使って、五井まで行くことに。

まあ、日曜日の館山方面の高速は、混んでいる可能性大なので、どっちもどっちなのだが、とりあえず、そんな大きな渋滞はないだろうと希望をもって行ってみた。

 

千葉東インターチェンジまでのろのろ渋滞をしていたが、止まってなけりゃ許容範囲。

インターチェンジを越えてから、我が家の軽自動車は本気をだす。

だいたい40分くらいで、麵屋むげんに到着。

 

市原ICからだいたい2キロほど五井方面を真っすぐ行くと、左側に見えてくる麵屋むげん。

駐車スペースも多く、だいたい10台ほど停まれるような感じだった。

交差点の角にあり、交通量も多くはないようだったので、車の出し入れには問題なく行えると思う立地。

 

外観はこんな感じ。

f:id:cosami1215:20201101134042j:image

いろいろなおすすめメニューが貼ってあって、目立つ外観である。
f:id:cosami1215:20201101134023p:image

昨日から、むげん味噌に決めていたので注文。

初めて行くお店では、そこの看板メニューを頼むのがマイルール。

たまに、目移りして違うものを頼んじゃうけど、たいてい看板メニューである。
f:id:cosami1215:20201101134032j:image

カウンター席とボックス席、両方あった。

ひとり客の人も多く、その人たちはカウンター席へと案内されていた。
f:id:cosami1215:20201101134035j:image

相方の同僚の方がすすめてくれた「むげんからあげ5個」600円。

からあげはお持ち帰りもできるようで、食べているときにちょっと悩んだ。

しかし、揚げたてが美味いのである。

お店から家まで30キロほどもある客が持ち帰るのはどうかなと思った。
f:id:cosami1215:20201101134039j:image

むげん味噌の到着。

こってり味噌ではない感じで、麺はもちもち。

食べログにもあったが、海藻面という麺を使用しているようだ。
f:id:cosami1215:20201101134017j:image

麺は、大盛にもできる。

私は、からあげもあったので、何もせずそのまま注文したのだったが、ガッツリ食べたい人には、ちょっと物足りない量の麺だと思う。
f:id:cosami1215:20201101134028j:image片道30キロをかけて来たかいがあったラーメン屋だったし、自分の中にあるラーメンリストの仲間入りになったお店だった。

というか、味噌ラーメンって、あまりハズレがないような気もするけど、麵屋むげんおすすめ。

tabelog.com