萌えるために?行きたい藤ノ木古墳

タイトルがおかしい。

萌えるためと書いているけど、もともと私は縄文時代が好きな人間である。

ちなみに、いちばん好きな時代は、江戸時代。

 

先日、というか、先月だったと思う。

NHKで放送されていた「ミステリアス古墳スペシャル」という名前の番組が放送されていた。

そこで、紹介されていた古墳のひとつ「藤ノ木古墳」というものが、奈良県の斑鳩町にある。

 

私は、モーレツに、藤ノ木古墳を見学したい気持ちである。

 

藤ノ木古墳をモーレツに見学させたくなる原因は、埋葬者たちである。

埋葬者たちと言ったのは、藤ノ木古墳の中にあった棺の中に、ふたり男性が埋葬されていたのだった。

ふたりの男性が、ひとつの棺の中に、埋葬されているんだよ!?

ええ、妄想が始まります。

どういうシチュエーションで、このふたりは一緒に眠ることになったのでしょうか。

そもそも、ふたりの関係は?どうなの?どういうものなの?

・・・不謹慎極まりないですが、正直、腐女子的な妄想で興味をそそられる古墳である。

 

藤ノ木古墳の埋葬品について、どこで見学できるのかと、コチラのサイトを読んでみると、

yamatoji.nara-kankou.or.jp

県立橿原考古学研究所附属博物館でみることができるという。

さっそく、県立橿原考古学研究所附属博物館のサイトを見てみると・・・

施設改装中のため長期休館中・・・

www.kashikoken.jp

コ・・・コロナもちょっと関係があるんでないかい・・・?

まじかーー!!!

藤ノ木古墳の周りだけでも、見学してくるか・・・

周りを見ながら、埋葬者たちの妄想をするのか・・・

キツイ、それはキツイと思う(埋葬者たちの妄想がね)

年末年始の休館前を狙っていこうとしていたのに、どうしたもんか・・・