東京駅八重洲口近くにある鉄鋼アベニューで鼎泰豊

母親が、急にこんなことを言い出した。

台湾で食べた鼎泰豊の小籠包が忘れられない!

え??夜遅くなろうとしているときに、席に着くまであんなに待った鼎泰豊。

こんなに待つのイヤだ!って、ヒステリーになっていたのに、小籠包は覚えていたのか!?

 

ということで、日本にもけっこう店舗がある鼎泰豊。

14日金曜日に、母親と東京駅八重洲口付近にある鼎泰豊へ食べに行った。

銀座店にするか、日本橋店にするか迷っていたけど、東京駅八重洲口近くにある「鉄鋼ビル」の地下にある「鉄鋼アベニュー(レストラン街みたいなところ)」にある鼎泰豊に行くことにした。

というか、あまり外に出ることなく、いかに目的にに行けるか、ここずっと続いている猛暑のせいで、頭を悩ませるところである。

鉄鋼アベニューも、東京駅地下から直結しているので、外に出ることなく行くことができる。

 

お店に入る前には、おでこ検温(非接触型検温)と手を消毒してから入店である。

f:id:cosami1215:20200816173116p:plain

鼎泰豊の入り口

人が三人真ん中で集まっているけど、そこが検温場所。

f:id:cosami1215:20200816173427j:plain

お目当ての小籠包

ここの鼎泰豊は、4個入りの小籠包か、6個入りの小籠包か選べる。

台湾では、10個入りだった。

日本のほうが、たぶん小籠包のお値段は高い。

6個入りでお値段確か840円だったと思う。

ああ~台湾だったら、10個入り食べれるのになあ・・・と思う親子である。

もちろん味はめっさ美味しい!!

しかも、バキュームのように、あれよあれよと口の中に吸い込まれる小籠包であった。

うむ・・・物足りない。

しかし、私らそんな懐が温かい家族ではない・・・寂しい。

f:id:cosami1215:20200816174748j:plain

空芯菜炒めも注文

台湾の鼎泰豊で、青菜の炒め物を注文したかったんだけど、売り切れだった。

遅い時間だったせいもあって、間に合わなかった。

けど、そのリベンジということで、ここ鉄鋼アベニューの鼎泰豊では、青菜の炒め物を注文。

薄味だけど、めっちゃ美味しい!!炒め物だった、うん、裏切らない。

f:id:cosami1215:20200816175005j:plain

デザートのごまあん

テーブルに運ばれてきた直後は、めちゃんこ熱いので、注意である。

口の中がすべて火傷することうけあい。

見た目はアレな感じだけど、味はすんごく美味しい。

 

鼎泰豊でランチしたあと、KITTEへ行ってみた。

f:id:cosami1215:20200816180107j:plain

東京中央郵便局長室から見える東京駅

私はKITTEに初めて来たけど、私には場違いなお店ばかり。

てぬぐい屋さんが、KITTE内にあったようだけど、14日に行ったときにはお店がなかった。

 

その後、渋谷のタワーレコードへ行き、パクボゴムのCDを買う。

しかし、この日も暑かったのに、渋谷には多くの人がいた。

東京都でコロナの新規感染者が多く出ているけど、お盆もあってかそれなりに人がいたなあ。

 

渋谷から東京駅に帰ってきて、千疋屋で桃のパフェを食べた。

千疋屋の桃のパフェ

千疋屋の桃のパフェ

お値段2300円。

ひえ~!!給料日あととかじゃないと食べれないお値段!!><

ありがとうマミー、めちゃんこ美味しかったです。

桃のドアップ

また台湾へ行って、鼎泰豊の小籠包を爆買いならぬ、バキューム食いしたい。