まさかの大回り【首都高・山手トンネルから湾岸線へ】

先週の月曜日、北軽井沢スイートグラスから会社の人を、ご自宅まで送った。

そのあと、家に帰ろうとして、平和島あたりから首都高へナビが案内してくれて行こうとしたんだけど、右折しそびれた。

ナビは道案内を修正してくれて、私はナビ通りに車を運転していった。

 

が・・・

国道357にある『中環大井南入口』という名前の首都高速の入口がある。

もう記憶が定かではないんだけど・・・ナビがその入口を案内したような気がする。

私はなんの迷いもなく、そのままピッとETCが鳴り、車を道なりに走らせていった。

 

すると、目の前にトンネルと『山手トンネル』の文字が。

え!?!?!あれ???ちょっと、ワシどこさ行くん!?!?

と、思いながら、引き返すことができず、そのままトンネルの中へGO!

ちなみに、山手トンネルって怖いっす。

みな、ビュンビュンとスピードを飛ばすんだもん。

 

とりあえず、ナビ通りに走っていると、中央道、東名と、都内に行く道路にわかれているジャンクションに着いた。

どこへ行けばいいんだ~と思ってナビを見ると、私のナビは、渋谷方面へと向かえと指示を出したままフリーズ。

「おーい・・・ここでフリーズとか、どうなってんのよ」

と、ひとり車内でつぶやくのであった。

 

道路の地面や看板に、こちら渋谷方面とあったから、そのまま文字通りの道を進んだ。

すると、トンネルをから地上へと出て、私のナビも復活。

ぐる~っと、渋谷方面を通って、なんとか湾岸線へと戻ってきた。

 

レインボーブリッジから見える海底トンネルを見ると、本当はあそこから千葉方面へと帰る予定だったのになあ、と思いながら見ていた。

f:id:cosami1215:20200725101141j:plain

google map から・湾岸線へは行けませんの文字が・・・

湾岸線へは行けなくもないけど、とにかく大回りをするので注意。

家にいつ帰れるのかと、久しぶりに高速道路でひやひやした。