無印良品のマスクを購入した

世の中に、マスクがたんまりと出回っているなか、私はまだマスクの話をしようとしている、ウザい?人間である。(自分で認めた)

 

昨日、母親とコストコと無印良品へ買い物に行った。

コストコに行くのは3カ月か4カ月ぶりだった。

 

しかし・・・わかっちゃいるけど、日曜日の外出はかなりの覚悟がいる。

わかっちゃいたけど、案の定、お店に入るまでが、マジで長い。

これは、車で出かけた場合だけど、マジで長い。

お店で買い物をしている時間より、車を駐車場に停めるほうが長い気がする。

しかも、車1台停めるスペースの奪い合い。

買い物を終わった車を狙っている出待ち組もいるので、車と車、人と車の接触事故を起こさないためのテクニックも必要になってくる。

出待ち組とは、駐車場の通り道に車を停めて、出る車を待っている人たちのことである。

しかも、店内は、3密どころか5密(あとの2項目思い浮かばないが)状態である。

やはりコストコ、家族連れが多いのである。

ひとのことは言えない、私も、母親と子供で来店しているから、家族連れか(笑)

 

なんとか店内に入り、ふたりであれやこれやと品物を見ながら買い物をする。

すると、薬コーナーにマスクが、すごくじゃないけど、山積みになっていた。

「おわー!マスク売ってるじゃん」

と、私は感動している中、母親は「無印良品のマスクでいい」と誰もそんなこと聞いていないのにつぶやく。

 

とりあえず、こんなマスクを購入。

f:id:cosami1215:20200615160721j:plain

マスク

ちなみに、中国製である。

コストコでは他に、マスク1枚、1枚個包装されている30枚入りマスク、私が買ったマスクは、個包装されてない50枚入りマスクである。

あと、これから暑い夏が始まるのだが、私は顔の汗対策?のために、布マスクも使用することに決めた。

それで購入したのは、無印良品の2枚組・三層マスクである。

f:id:cosami1215:20200615162019j:plain

無印良品の洗えるマスク

私は店頭で購入した。

もちろん、無印良品のネットストアでも購入可能である。

店頭では、2枚組しか販売してないようだが、ネットでは4枚組など、マスク増量しているものが販売されている。

店舗によっては、ひとり1枚と購入制限があったり、他の店舗では、何枚買ってもオーケーというところもある。

 

さっそく中からマスクを取り出してつけてみると、消毒のニオイがする。

購入時の最初は、無印良品のマスクは消毒されているぽい。

ちょっと不快なニオイかもしれないが、これは清潔に使うためだ!と思いこむことで、だんだん慣れてくるはずである。

 

マスクをしていると思うことは、マスクの表面も気になるところだが、マスクの内側で接触している、マスクと自分の口である。

ここも意外と汚点ポイントなのでは?と思う。

ちなみに、手洗いで洗うようにと、ネットでは洗い方まで紹介されている。

www.muji.com

ネットに入れて洗濯機で洗えないものかとも思ったが、こんな私でも大切に使いたい。

頑張って(面倒くささと戦うために)手洗いを実施したいと思う。

布マスクが普及するなか、私のように自作できない人(めんどい人)は、無印良品のマスクをおすすめする。

ちなみに、縫い目などは、まあ、お値段通りというところか。