無理無謀なリクエスト

髪の毛を切りに行った。

コロナのせいで3ヶ月ぶりだった。

私の髪型はショートボブで、髪の毛を伸ばそうと決意しないかぎり、2ヶ月に1回、散髪しに行っている。

 

お世話になっている美容室は、かれこれ5年以上通っている。

私は常連客なはず。

 

予約はいつもホットペッパービューティーで予約をしている。

いま通っている美容室はホットペッパービューティーで探して決めたし、利用歴も5年ほどである。

なんでもかんでも電話は好きじゃないので、毎回アプリから予約を入れている私だ。

 

先月の中頃か下旬か、ホットペッパービューティーからメールが来た。

いつもお世話になっている美容室からのお知らせのようだ。

 

内容を簡単に言うと、コロナウイルスよ影響で新規のお客様をお断りしております、みたいな内容だった。

その時は、ふ〜んそうなのかあと思って、ふとホットペッパービューティーのアプリを開いて、予約日を決める画面を見てみると、5月中は全部バツがしてあり予約不可だった。

 

(マジかっ!?)

 

いま予約して髪を切りに行くわけではないけど、バツだらけの画面には驚いた。

不安になる、アプリから予約できない不安。

6月を見てみると、最初の週は結構予約が埋まっており、行けそうな日はと探していたら、早くても6月4日だった。

 

まてよと、ホットペッパービューティーって常連客に優しくなくない?と変な考えが浮かぶ。

アフターデジタルを読んだ影響からか、こんな考えが浮かんだ。

 

5年くらいずーっと同じアプリ、美容室を利用して、これじゃあ毎回新規扱いと同じじゃないか。

アプリ内で、常連客扱いはないのか。

例えば、新規しか使えないメニューは表示させない、5月の予約は新規はできないのなら、常連用には別予約表示とか。

 

おい、なんてわがままな、クレーマーな客だろうか。

ホットペッパービューティーはあくまでも仲介アプリだし、こんなこと美容室側もきっとあれやこれや設定が必要になってくるだろう。

 

しかし思うに、iPhoneやAndroidなどハード?は毎年機種変更はするけど、ずーっとこのアプリだけは何年も入れている、みたいなものはあるはずである。

もっと固定客?に新規よりも良いサービスを提供してくれてもいいのでは?と勝手に思う。

個別サービスは無理だとしても、同じ傾向で行動する人は、いなくもなさそうである。

痒いところに手が届くサービス?みたいな。

 

とりあえず、やっと髪の毛を切りに行ける。

これを書いているときは、仕事帰りの電車の中だが、無事に美容室に行けるよう何も起こらないことを祈る。