ねことメガネとアネモネと

思ったこと生活のことなど書いています

誹謗中傷する人とは・・・

誹謗中傷が話題になっている。

私は誹謗中傷なんてしたことないし、まず誹謗中傷したい相手がいない。

もしかして、自分の気が付かないうちにしているかもしれないけど・・・

 

日々、いろいろなニュースやブログ、SNSを見ているけど、そのようなことをしたいと思ったこともない。

たまに、その意見は違うんじゃないかなあ、なんて思うことはあるけど、相手に議論をふっかけても仕方がないし、そういう意見もあるよね、と思ってしまう。

 

番組内の彼女の態度が気に食わなかったのか、それはおかしいと意見が言いたかったのか、誹謗中傷の内容を見ていないからわからないけど、まずそれはテレビという娯楽であって、テレビだとしても、出演している人が本心で動いているとしても、そんなこと、正直どうでもいいことではないか。

 

彼女が相手に悪い態度を取って、相手に不快な思いをさせていたとしても、誹謗中傷する人の側に何が起こるだろうか。

ただ単に、観ている人は自分の価値観?と違う風景が出てきたということで、不快に思ったり嫌な思いをするかもしれないが、そんなの観ている人の人生の何に影響するのか。

 

バラエティ番組は、単に観ている人を楽しませるのが目的であって、それ以上それ以外でもないと思う。

例えば情報番組は、観ている人に情報を与えるのが目的であって、その情報が間違っていたり、混乱させるようなことだったり、演出が倫理に反して過激過ぎたりしたら、テレビ局にクレームを入れればいいだけである。

 

テレビの演出と現実とが区別なく認識されてしまう世の中が怖いし、そんな人がたくさんいるのも怖い。

誹謗中傷をして相手がどういう気持ちになるか、相手がどんな行動をするか予測がつかない人たちがたくさんいるのも怖い。

誹謗中傷とは、根拠のない悪口を言いふらすこと、である。

自分も根拠もない悪口を言われると、どういう気持ちになるのか、まず考えてもらいたい。 

 

 

しかし反面教師、自分自身も気をつけたい。