ユニクロのエアリズムマスクぜひ欲しい

ユニクロがついにマスクを販売する、というニュースを見た。

news.yahoo.co.jp

しかも、マスクの素材は「エアリズム」とな。

下着はエアリズムブラトップ、エアリズムパーカーを5着持っている私としても、ユニクロのマスクはぜひ欲しい!

でも、争奪戦なんだろうなあ、すぐ完売してきっとすぐには手に入らないんだろうなあ。

シャープのマスクは、初日に一応は応募したけど、当選ならずで、その後何も連絡がないから、(たぶんハズレ続けているか、ちゃんと応募できてないか)また改めて応募してみた。

 

コロナウイルスが流行する前、私はマスクをするれば、口のまわりは蒸し暑いわ、息苦しいわ、鼻はムズムズするわ、風邪でもないのにマスクしている人の気持ちがわからんわ、なんて思っていたけど、なんだかんだやっとマスク慣れしてきた。

その慣れてきたときに、暑い暑い夏が始まろうとしている。

 

マスクも、ファッションみたいに「流行」みたいなのが出始めて、夏はエアリズム、冬は不織布、ウール、メリノウール、みたいな素材で流行、マスクの柄で今年の流行がわかる、みたいなそんなの出るかな、どうかな。

これからどうなるかわからないけど、多種多様には出そうな気もする。

みなほとんど国内産のマスクしか買わないとか、テレビのワイドナショーで言ってそうである。

 

シャープみたいに、マスク製造を始めたり、酒造会社も、消毒用アルコールを製造し始めるなど、普通に平坦に進んでいた常識が、コロナウイルスによって、新たな常識ができるだなんて、東日本大震災でもそうだったけど、世の中ガラッと変わっちゃうものなんだな。

 

歴史の教科書で、こんなにも世界って変わるもんなのか、なんてふんわりと実感なく思っていたけど、歴史の教科書通り、世界は本当にガラッと変わるんだな。