1日1記事を書く理由

外の空気って本当に気持ちが良い!

マスク生活が長くて、外の空気ってどんなのだっけと忘れるくらい、外の空気を忘れているような気がする。

会社の休憩時間に外に出て、外の空気を吸うということ続いている。

あの道標くんもずっと健在だ。

 

タイトルに「1日1記事を書く理由」と偉そうなことを書いたけど、ここ、はてなブログを始めた理由はこれもある。

これもあるということは、他にもあるということなのだけど、最低限「1日1記事」がいまの目標である。

 

いままでブログを書いてきた経験があるのだか、どれもこれも1年か良くて2年ほどでやめてしまっていた。

理由は、誰しもあると思う「書くことがない」、「書くネタがない」である。

 

幾度となくブログというものに挫折してきた私だけど、結局はあれこれ思考を変えて、こうやってまた無料ブログへ登録している。

 

たまにこういう人いるのではないかと思うんだけど。

 

「なんか、しゃべりたくなっちゃうんだよね」

 

特に何かあるわけではないけど、他人にとっては無駄な情報だったりもするだろうけど、なにか、なにか語りたい。

 

note やTwitterなどなど、いろいろSNSはあるけど、数年前にはてなブログに登録していた縁?からか、またはてなブログで書くことにした。

 

私のくだらない事が誰かの役に立つのか立たないのかわからないけど、とりあえずくだらないことでも1日1個更新すれば、ブログは続くはずである。

 

あと、これを忘れてはならない。

 

「普段生活している日常を、違った目線から見てみる」

 

まだ30記事ほどだけど、これからどういうブログになっていくのか、自分でもわからない。