EOS M3 を軽くして活躍させたいからレンズを替えた

私は、相方から誕生日プレゼントでもらったキャノン「EOM M3」というカメラを持っている。

 

レンズキットで買ってもらい最初は、わーい!写真撮る~♪とカメラを持って出かけていたんだけど、どうも本体とレンズは重い。

しかも、万能機械iPhoneの登場で、EOSの出番はどんどん減っていった。

 

iPhoneの写真画質は、もちろんキレイ。

それは認めるけど、カメラどどどどど素人な私だけど、私の意見として、ミラーレス一眼はまだまだiPhone以上に画質はキレイだと思う。

 

だから、どうにかしてEOSを活躍させたいと思っていた。

EOSを活躍させるには、レンズを交換するしかない。

でもレンズってお高い・・・

ずーっとケチケチしていた私だけど、ついに昨日、アマゾンでレンズをポチった。

 

 

ポチッと買ったくせに、いま単焦点レンズってなに?のレベル(笑)

単焦点レンズについて、ネットで調べていたらなるほどね~と勉強していた。

他、レンズの種類によって、撮れる写真が違うとな?

ズーム機能がないので、遠くから接写したいというのには向いていない。

なんなら、自分が近づけばええやんと、新たなカメラテクニックが生まれるかもしれん!(自分の中でね)と、かなりやる気が出てきた。

 

camera-web.jp

 

そんで忘れてはいけない問題、この単焦点レンズのおかげで、カメラが軽くなった!

これだよ、お出かけに持って行きたいもの、そんでズーム機能が使えないなら、オレがズームしろ!(意味不明)って、やればいいんだもの。

そんでなんか、上手く撮れないなあ~と思ったら諦める。

潔さも大事、自分の心の中に、思い出があればいいんです。

 

そして、テストじゃないけど、軽く撮ってみた。

f:id:cosami1215:20200517131618j:plain

レンズキットのレンズと単焦点レンズ(iPhoneで撮影)

f:id:cosami1215:20200517131714j:plain

いちばん最初の試し撮り

f:id:cosami1215:20200517131751j:plain

カメラを近づけて接写

f:id:cosami1215:20200517131821j:plain

レンズキャップも雰囲気いい(笑)

なんでもそうだろうけど、新しいものを手に入れたり新調したりすると、どうしてもそれをすぐ使いたくなってウズウズする。

ああ~お出かけしたい、いつになったら、おおっぴらに旅行できるのかなあ。

マスクして、手洗いなどちゃんとしていれば、ちょっとした旅行みたいなのできるかしらと思うけど、今日も外出自粛で家でのんびりしてる。

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村