あの甲高い声が嫌いだ

このブログに愚痴は書きたくないと思っている。

 

しかし、生きていれば愚痴はどうしても出るし、はけ口も欲しい。

でも、新しく始めたこのブログ。

平和で楽しいことだけを書いていきたい・・・と思っている。

 

とは言いつつ、たぶんこれは愚痴ではない。

 

会社で、蚊に似た虫が、数匹フヨフヨ飛んでいるの見て、それを皆は、蚊だ!蚊だ!と言って大騒ぎをする。

 

私はその虫を見ると、自分が知っている蚊とは色も身体の大きさも違うし、人の周りをウロウロ飛んではいるけど、血を吸う様子はないし、本当にこれ蚊なの?と、いつも疑った目で虫を見ている。

 

皆が、蚊だ!と大騒ぎを始めると、私は心の中で、これは蚊と身体つきは似ているかもしれないけど、違うと思うんだけどなあ・・・と思っている。

 

この騒いでいるメンバーの中のひとりくらいは、え?蚊?違うでしょ?でも、みんなで騒いでいるし、みんなと一緒に騒がなきゃいけないかな?ええい便乗するか!というノリで騒いでいるひとも、たぶん、いると思う。

いや、いないか。

 

 私はひとり席に着いて、この騒動を冷ややかに見ている。

だって・・・どう見ても、蚊じゃないもの・・・

蚊に似ている虫ということで、特に騒ぐことでもないでしょ。

 

昔から、女子っぽい騒ぎが好きじゃない。

むしろ、イラっときてしまうほうで、何をそんなに騒ぐのかわからないくらいに騒ぐし、ただただ甲高い声が癪に障る。

 

会社でも女子女子している人が多くて(自分の周りには)、たまにイライラして身体に良くないと思っている。

 

でも世の中渡り歩くなら、サービス精神じゃないけど、悪くいえば媚びるみたいな、そういう精神?姿勢が必要なんだなと、ホントよく思う。

 

私にはそんな精神、1ミリも持ち合わせてないけど。

 

虫がフヨフヨ漂うのは、ちょっとイヤだな。

外からやってくるような虫ではない気がするし、倒しても倒してもまた復活してくるから、いろいろと無限ループ。

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村