お寿司屋さんも時間短縮営業で席には客がいない

今日の夕飯はお寿司になった。

相方が「今日はオレ、寿司の気分だから」と言ったためだ。

昨日、サーモンのお刺身を買ってきたばかりなのに、それが相手に火をつけたのか、今日も生のお魚を食べた。

お寿司は大好きである、日本人ですし、あまり生臭いものはちょっとイヤだけど、お寿司は大好き。

 

車で10分ほどのところに「銚子丸」という回転寿司屋がある。

そこで、持ち帰り寿司を注文した。

電話での予約も可だけど、待ちが気にならない人は、お店の中で直に持ち帰りを注文してもいい。

ここのお寿司屋でも、時間短営業をしているので、午後15時以降は、持ち帰りのみになる。

飲食店で夕方、夜と営業できないのは辛いのかもしれない。

 

15時以降、お店には入れるが、店内での飲食はできない。

最初、それを知らないで持ち帰り注文をしようとお店に入ったとき、板前さんしかいなく、席には客がいない状況。

一瞬ドキッとして、異様な光景を見た!!という気持ちになった。

板前さんは、せっせと電話注文で入ったお寿司を握っていたが、目の前には、客ひとりとしていないガランとした店内。

 

11日からは、11時から20時と営業時間が変わるようだ。

 

ホント、コロナウイルスは、新鮮で斬新なことをしかけてくるもんだ。

 

f:id:cosami1215:20200510205809p:plain

銚子丸のお寿司

お寿司は、とおおーーっても美味しかったよ( ^)o(^ )

 

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村